RSS | ATOM | SEARCH
オオカミ犬のシェルター見学

先日、研修でスタッフ達を連れてオオカミ犬の保護シェルターへ行って来ました

殺処分されるオオカミ犬をどうしても救いたいという2人に出会って定期的に馬肉を寄付し始めて一年以上…

レジ横にも募金箱を置いて、寄付する馬肉代の一部にさせて頂いていますのでハッピースポアへ来る皆様はもうご存知ですよね

自分達が支援してる場所がどんな場所なのか、そしてオオカミ犬達を保護してる2人の姿勢を見せて、保護やブリーディングなど改めて考えて欲しくてスタッフ達を連れていきました


まだ若いオオカミ犬達も去年は人を見ただけで大パニックして天井のフェンスに張り付いていたのに…随分と落ち着いて過ごせていました

節約の為にドライフードを使うと激しい皮膚疾患が出て大変との事。どんなにこだわったグレインフリーを使ってもやっぱりお肉にはかなわないんです。でしょー^_^










去年はかなり離れた距離からじゃないと姿を見せてくれなかった子達もみんな成長

この子達も馬肉はやっぱり効果覿面で、体格、毛質も艶が全然違うとのこと。

またまたでしょー^_^と嬉しくなりますね。




子供達も危険なの近づかせませんが、犬の血が濃い子供も大丈夫な子に優しく声をかけてみました


必死で彼らを守ってくれている2人。
支援が安定しない中で本当に純粋に命を守ってくれてます。

私から聞くだけではなく、リアルに現場を見ながらお二人から様々な話を聞いて…スタッフ達も改めて色々な事を考えたようです


「人間が繁殖をして良い生き物ではないと思う」
彼らの言葉が頭をぐるぐるします。本当にその通り。

珍しいとか格好良いとかそんな感覚で飼う人が多い…けれどそんな事でこの子達が扱えるわけない!

結局適切に飼育できず、手放したり安楽死される子達は沢山います。

ブリーダーとしては同じ繁殖するなら1匹で数百万の利益が出る方が他の犬を繁殖するよりも楽でしょうけれど(-_-)


飼主が決まってから出戻りする子も多いんです。

そして親犬の数を大量に抱えられないし、気軽によそから借りるとかもできないから…ホントに近親交配も多い…

犬の血が濃く扱いやすい子を安定して作り出すために…どれだけ人が扱いきれない子を生み出して犠牲にすれば良いのでしょうか


まだまだこんな世界だなぁとため息がでちゃう…



でもただただ目指したい場所を目指して これからも出来る限りの支援をしていきます。

おまけのスタッフ達。


みわちんも娘さんと一緒に参加しました
皆様もお店の募金箱で馬肉代の一部支援に参加するか、直接支援するか
是非、ご協力お願いいたします^_^


わからない事などはいつでもお気軽にご相談くださいね


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
板橋区 上板橋&常盤台 

トリミングサロン ハッピースポア

オーガニックフード&生食用馬肉販売  食べる事を大事に考えるお店です
ペットホテル&保育なども♪
●オンラインショップ
●ホームページ



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★












author:happykinoko, category:社会問題としてのペット, 20:54
-, -
ブリーダーの選び方
ブリーダー、パピーミル、繁殖屋、引取り屋…
ネットを見ても色々な言葉が出てきて、何が何やらわからないという飼主さんの声をよく聞きます。


ペットという言葉が嫌で、パートナーとか伴侶動物とか家族とか色々な呼び方が増えましたが…結果…言葉ばかり増えて行くのが私はあまり好きじゃありません(-_-)

が、それとは違って、ブリーダーやパピーミルなどはどれも中身は全然違う…はず(笑)




「良いブリーダーとは」

ネットで出てくる答えに私は不満足です。

・衛生管理されている
・遺伝について勉強管理している
・親を見せてくれる

などなど…

で…ブリーダーで犬や猫を迎えた飼主さん達に何を持ってそのブリーダーさんは良いブリーダーだと思うのかを聞いてみると


・綺麗に衛生管理されてた
・親を見せてくれた
・ドッグランで兄弟と遊ばせてた ・親切に飼い方を指導してくれる
・アフターフォローしてくれる
・飼育困難時に引き取ってくれる


などなど…


はぁ…酷いパピーミル、要するに子犬生産工場が多すぎて最低限の事してるだけで良いブリーダーに見えるのですね

ブリーダーは、自分の種とは違う動物の繁殖、未来に責任を持つべきです、、
遺伝的に問題のある子を繁殖ラインから外すとか…言うまでもない。
遺伝子を管理するのはそんな話ではなく、遺伝子にトラブルを起こす、妨害を起こさない事をきちんとしているのか、何故そうしたことが起きるのかを考え予防するのが大事。
そこに何が大きく影響するのかを考えるべき。



それは絶対に食です。
衛生管理も親の管理も、社会化も、アフターフォローも全てした上で1番大事なことかどこも抜けている。
ブリーダーさんが親切でアフターフォローしてくれるとか…当たり前だ!!

不親切でアフターフォローしないとか…人として変態でしょ!

元々ブリードする人たちというのは昔から貴族やお金持ちの人達の趣味でした。
そんな人達は品評したり、新しい物を生み出すのが大好き。
でもお金があるからケチって粗悪な食や環境において生き物の価値を下げるなんてしませんでした


海外でも仕事は別に持っていて、ブリードで食べるための仕事としてではなくライフワークとして行ってる人が沢山います。海外のブリーダーさんで食をきちんとしている所を沢山教えて貰いましたが…私は日本では見つけられていません。

日本にも昔はそんな人達がいましたが、今はあまり見かけません
それで生計を立ててる人やお小遣い稼ぎをしている人がほとんど。

だからかかる経費はできる限り抑えたい。1番に削られるのは食。
それは情けない事に自分達の生活においても、1番に食を削る人達だから仕方ない。

何を削ろうが人の自由だけどそこに命を紡ぐことが関係するのだから、他の何を削ろうと責任を持ってもっと勉強して繁殖に適した食をせてめして頂きたい


で、時々
「うちのブリーダーさんは食もこだわってて????を食べるように指導されました」
「うちのブリーダーさんはちゃんとお肉あげてたんですよ。しかもA5ランクの良い肉あげてて本物でしょ」


…????を食べるよに指導されるのはそのフード会社からブリーダーズパックで契約して無料とか格安でフード入れてるか、自分のとこで仕入れて販売してるかで…ビジネスですよね
しかも…そのフード(゚ω゚)





ノーコメントしたいくらい! A5ランクのお肉の品質が良いと思う時点で、生き物にとって大切な食を何だと思ってるのか…そんな人が命を紡ぐ事をするなんて冒涜だ



赤ちゃん達は栄養満点のお母さんから産まれるべきです。
貧しい時代に生きた人達も、先住民達も、食べ物が満足にない時でも妊婦さんや子育て中のお母さん達には食べ物を譲り、栄養のある食をさせていました。 妊娠前から準備として特別な食を食べる習慣もありました。

それは元気で健康な子供が育つのがそのグループの一族の集落の繁栄に繋がるのをよくわかっていたから。




「でも生きてるしいいでしょ!」
って人は尚更職業にはしないで欲しい!
また暴走してきた!あんまり書くと難しくなるからここまで!

犬や猫を迎えるならブリーダーさんで!
なんて事も私は残念ながら言えません。
タイトルにした良いブリーダーの選び方は全てのバランスだけどその中でも食。食がきちんとしてるかどうかがとても重要!
今のブリーダーと呼ばれる人達はパピーミルと大して変わらない人しかみません。
せいぜい施設が綺麗とかくらいの違い。
ブリーダーとペットショップで迎えるのとの違いは、間に仲介が入るかどうかだと思ってます。

そういう意味ではペットショップの方が安心かも知れませんね


もうね、こんな事考えてたら飼えないんですけどね
少しでも健全なブリードがされるように祈ります。





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
板橋区 上板橋&常盤台 

トリミングサロン 犬のしつけ

 ハッピースポア

オーガニックフード&生食用馬肉販売  食べる事を大事に考えるお店です
ペットホテル&保育なども♪
●オンラインショップ
●ホームページ

author:happykinoko, category:社会問題としてのペット, 08:45
-, -
自然の中で
山の中で暮らす為に山を見に行っています。

自然から離れれば離れる程生き物は生き物らしさを見失うと思っているのですが山の中にいると本当に沢山の事を教わります。


自然の中に立つと…まだまだ私の思う自然との共存なんて絵空事であること、自分の動物愛護ですら絵空事であるということ。
自分の考えや思いがいかに理想論で感違いした現実かをまざまざと考えさせられて、むしろ凹むくらい。


しかもよく考えてみたら私
『田舎育ちだから…』
なんて言ってるけれど大して田舎暮らししたことなかったワタシ?( ? )?

福岡、名古屋、千葉、東京、宮城、岩手と引越をしてきたけれど…全部マンションや住宅街!!
どこで山育ちと自分を思い込んだんだろうと考えてみたら、祖父母の住む宮城と、休みに連れてって貰った岩手や秋田の山々でした。
…山になんて遊びに行っただけじゃん!
と思うと同時に、夏休みや冬休みに体験した田舎の山の中での生活がまるで日常だったかのように1番に思い出される事が面白いなぁとも思います。

それくらい何でもない自然の中での経験というのは心に残るもの。



さて、
山へ行って考えさせられたのが昆虫、熊、猿、猪、鹿の問題にぶち当たります。
私の行っている辺りでは10年前からこれらの動物達の動きにあきらかに変化があったと言われてます。



人里に降りてきてるのか
増えているのか
さてどちらでしょう



*天敵がいなくなったこと

*人が山を切り開いて彼らの住処を奪ったこと

*人が餌付けしてしまった *食料の不足
*猟師の減少と質

などなど色々あるけれどどれも微妙に認識が違うし、ある意味正しい。

そんな人と動物の関係を改めて考える為に山へ導かれたのかなあなんて思っています。

ドッグランを作ろう!なんて言う方もいますが(笑)、残念ながらそんな事はしません。

犬猫漬けで生きるのは楽しくて生き甲斐だけどそこから一歩離れて世界を見れないと結局視野がとても狭くなるのも現実。私もどっぷり溺れすぎてそれ以外の生きる道がわからないのはとても良くない事。

何より、その地域の生活を大きく変えてしまう事はしたくないから保護施設やドッグランをそこに作るつもりはありません。

ペットの世界を変えたくてずっと活動してきてるけれど、ペットの事ばかりしてても実は大して何も変えられない。こんなに伝えても伝えてもペットショップには行くし、安易に迎えて捨てる人は山ほどいる。

むしろペットショップはあって良いから、販売の仕方とアフターフォローだよねと昨日もトレーナーの友人と語りましたが、あんなに生体販売がなくなれと思ってた私がむしろ厳しい方法での生体販売を始めるか、ブリーダーになろうかと思うくらい(笑)

子供達に色々な事を教えてペットを守る大人になって貰おうなんてのもおこがましい気がしてきて、何よりもまず自分が実践してただ背中を見せる事

大人達ができてないのに子供に押し付け教育なんて無理すぎるし無責任だ…


自然の難しさと素晴らしさを学ん現実的な動物愛をちゃんと学ぶだろう…
というか人間の育つ環境を見直すべき時だと思ってます。
子供に
『うるさくしない!静かに』
と言うのは教育かも知れないけれど、そんな風に育った人たちに子供達のやんちゃさは受け入れられない。

大きな声で叫んで遊べる場所があれば自然と子供は時期が来たら落ち着くものだ。犬と同じ。
運動もさせず、ストレスまみれで、甘やかして分離不安に育てて、それでうるさく吠えて欲しくないなんて…本当に人は自分勝手だ。

静かに、静かにと育てられた人間は、大人になって元気な子供を見ると
『うるさい』
とすぐ腹を立てて全て躾で即どうにかなると思い込むと私は思ってます。

そしてそんな人が思い通りになると思ってペットを飼ったりしている…

あぁいとおそろし?( ? )?
だから私は子供になるべくうるさいとか静かに…と言わないようにしているけれどそれは甘やかしではなくて未来に子供達の騒ぎ声を許容する人間に育って欲しいから未来への種まきだ。(勿論だからと言って美術館で騒いだら外へでます)


この世界を背負う子供達がのびのび育つ環境を広げないとペットの世界も変わらないと思うんだ!(笑)

私の思い描く世界を私がチャレンジしていくのが1番の近道

私にできるのは自分の犬猫と家族と、縁が繋がる友人や子供達、そして身近で私から沢山の事を学ぶスタッフ達にせめてそんな世界観を持って生きてもらえるように頑張ること…
背中で語れる女を目標に自然の中に立ちたいと思っています。


むふふ

わからない事などはいつでもお気軽にご相談くださいね


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
板橋区 上板橋&常盤台 

トリミングサロン ハッピースポア

オーガニックフード&生食用馬肉販売  食べる事を大事に考えるお店です
ペットホテル&保育なども♪
●オンラインショップ
●ホームページ



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★












author:happykinoko, category:社会問題としてのペット, 14:34
-, -
店長まるこブリーダーになるの巻
こんなコラムみましたか?

★ペットを飼ったら病気だった


★スコティッシュは可哀相すぎる




ペットを飼ったら病気だったは昔からあります。でも年々酷くなっています。

長年みていると見えてくることがあって、明らかに先天的な病気、遺伝的な繁殖で防げるものが多かったり、高齢のこがなるような病気が中年期に起こり、やがて若年期に起こります。
そんな事は

なぜ?

とか言ってる場合じゃなく

当たり前!

猫ブームを仕掛けられて10年くらい…そして動き出した猫ブームで、うちにも仔猫の相談が確実に増えてます。

そのほとんどが

腎不全

これは今年に入ってから何件相談が来たでしょう。

手の施しようがなくて獣医さんでも何もできなくて、藁にもすがる思いで来ましたという方が沢山。

勿論私は獣医では無いので医学のアドバイスじゃなくて、何故そんな事が起きるのか、医学以外で何か出来ることはないかと探す飼主さんに気持ちの部分や考え方をアドバイスするだけです。(いちいち獣医じゃないくせにと威張ってくる人もいるので(−_−#))
病気を治すのは獣医だけではありません。そして私でもない。
飼主さんの選択と本人の身体でもあります。そこへの道をアドバイスするだけ。

何故そんな事が起きるのかきちんと説明してあげるとほとんどの飼主さんが

『病院へ行ってもよくわからなかった事が、とてもよく納得できました。』

と言われます。
勿論食事が関係する事を本能で察知できる人だから私の所へ相談にくるのですから理解力も高い人がほとんど。
アドバイスをして飼主さんにきちんと考えて答えを出すように勧めています。
今の暮らしの中で繁殖、血をどこまで超えられるのか。

腎不全以外にも関節や骨のトラブルも多いのは言うまでもないですね。


犬達でも初めてのヒートで蓄膿症の子、子犬でヘルニア、関節のトラブル、肝臓腎臓、顎が小さすぎて硬いものか全くたべれない子、歯肉炎や歯のトラブルが中年期より前に始まる子や酷い子。

ハッピースポアがこういったお店なので、あぁこんなに若いのに…ぁあ何でこんな事に?と言う相談が山ほどです。



※写真と文は関係ありません

まぁ人間でも同じですよね

歯が収まり切らなくて歯並びの悪い子、歯を抜いて歯科矯正する子、今では珍しい事ではなくそれが当たり前のようになってます。

それを
『硬いものを食べなくなったから顎が弱い』
『噛まなくなったから歯が弱い』


なんて言う方も(°_°)…

うん…

昔の方は石でも食べてたのでしょうか


当たり前に食生活のに変化は影響しますよの。
歯列の乱れを見たら、その親や更にその親達の食生活の悪さを考えるのは言うまでもない事…
それは何世代もかけることもなく直ぐに。

そんなことは改めるまでもなく知られてることなのに、みんな自分のせいだとは思いたくないから認めたくないし、そんな不都合な情報は知りたくない。

『でも元気だし、歯なんて治せるから問題ないよ』


という方は議論する土俵が違うのでご退場願います(−_−#)
私はとても危惧していますが、気になさらない方はそれはそれで、自分の代の事だけ考えて楽しんだもの勝ちで生きてください


さて、猫でも犬でもこれだけ乱れてしまった遺伝子を治していくには何世代かかるでしょうか。
勿論運動や環境もありますが食事を治すだけ。
ダメにするのは一瞬、戻すのは膨大な時間がかかる…これはどんな事も大抵そうですよね
犬猫ならですが人間は何世代で戻るのか私にはわかりませんが、犬や猫達で起きてる事の後を追うように同じ状況になっていて
残念な事に人間の世界は…戻せないんじゃないかと私は思ってます。
ごめんね未来を生きる子達…T_T
できる事は精一杯頑張るよ



という事で…
こんなに生体販売大嫌いで生き物を売り買いする事が嫌な店長まるこ、最近の夢はブリーダーになる事なんです(笑)

わはははー

犬種とか猫種とかなんでもいいので
むしろ雑種猫ばっかり繁殖するか、
中型のポチみたいな雑種ばっかりブリードしてる変態ブリーダーになろうかと思ってます(笑)全く売れないw

お母さんとお父さんになる子達に健康体を探すのは今の日本では難しいと思うから数世代先にとりあえず健康体の子を産み出せるようにするのに…2、30頭くらいの子達で数世代で復活させられるかしら…難しいかな。
…それでやっと健康体に戻せるかどうか…


何年かかるかしら

その先やっと健康体に出た子達しか販売はできないので物凄いスペースと手間と費用がかかります。
…恐らく1匹あたり数百万円頂いても赤字ですね。
雑種の犬や猫を数百万円で販売してる変態女で有名になってしまいますね^^;


さて皆さん、どちらのお店やブリーダーに買いにきますか?

★100頭いる中から自分の好みの子を選べるよ、1匹5万円ね。
でもこの値段だからご飯とかはこだわれないから遺伝も世代変わるごとに弱くなってくのも仕方ないよ




★4頭しかいないけど病気減らすために何世代もかけて体を復活させてるから、好みの顔とか選べないけど身体はだいぶしっかりしてるよ。1匹200万するけどとても頑張ったよ


うん

皆さんならどちらへ行くのでしょうか
生体販売禁止、可哀相というけれど、

無いものねだりしてませんか?
安くて良いものが欲しいと
まるで服やカバンでも買うかのように。
お金はできるだけ使わずに最大限の癒しと可愛さを(^ν^)
私には奴隷にパンしか与えずに最大級の仕事をさせる鬼のような雇い主に見えます…( ;´Д`)

スタッフ達に同じ質問をしてみたところ、みんな病気や弱い犬や猫が増えてく理由をよく理解できたようです。




そして可愛いとかブサカワとか変わってるとかで通常自分達では繁殖する事の無い組み合わせでミックス犬を作る。
雑種は強いなんていうけれど、こんな風に作られたミックス犬はそれにはあてはまりませんよ。

命や血をもてあそぶ行為に値段がついてそれを可愛いとかブサカワとか。
他の命の事をあれこれ言えるくらいなのかあなたの顔も是非拝見させて頂きたい。


犬や猫のように言っても良いのかしら。
お前はナンボのもんじゃいと。


『やだーんブサカワ!1万円』
『わぁ、美人だけど歯列悪い!代々の食が悪いね2万円』
『わぁーこれは珍しい顔だ!5万円』
『やだー面白い体型!2万円』

とか。ぶっ
きゃー刺されちゃう(°_°)


※写真と文は関係ありません

さ、ここら辺で終わりにしましょう
ずっと我慢して書かないでいた事なので大暴走しちゃいました★



なので店長まるこの今の夢はブリーダーです。
是非応援してね…

いや
無理ですね
破産します。宝くじが当たってもできない。

恐らく正しいと思う事をしたら…数年後に私の所にレスキューが入ってしまう。
で、店長まるこがペットコレクター扱いでニュースにでて叫んでる
『私は正しい繁殖をしようとしてただけなんです!』
やだーネットであれこれ書かれちゃう!


(°_°)


私の犬はペットショップじゃなくてブリーダー出身です
とアピールする人もいますが…私の質問はいつも1つ。
どこの出身でも大差ないよ
ペットショップの方が虫下とかはしてきてるくらい。大事なのは

『そこで親が食べてた食べ物教えて』

で、骨格と歯を見るだけ、
目がクリクリとかお人形みたいとかどうでもいい。

ブリーダーだから良い訳じゃない。
ブリーダーぶってる繁殖屋なだけな人も沢山います。

だから1つ。
あたしの判断は食事だけ。
それで全てがわかる。
母犬や父犬や兄弟を見るのも大事。
でもそれ以上に食事。
まぁ食事なんて実際は違う物あげてるのに
『うちはこんなこだわった食事してますよ』

と嘘つく方々も沢山みてきてるので…
皆さんは何を基準に見たら良いのでしょうね

せめて
・簡単にかわないこと
・食事をきちんとして遺伝と血を超える
・繁殖させない事
・こんな事態にしたのは全て人間なので、どんな病気でもどんな身体でも全て受け入れてあげる事


くらいでしょうか


何にも難しい事はない。
食事。

※写真と文は関係ありません

そんなのはとっくの昔のデータでわかるはず。犬や猫は人の管理で努力すれば戻せるのに戻さないだけ。

安く、都合よく、お金かけずに可愛い子を買いたいんだから全部受け入れなさいよねと言いたい。

犬や猫の食事へのこだわりなんてね、あなたのその化粧品、スカート、1回分の外食、無駄な通信費、お茶代、を削ればこだわれるでしょ。

それをしなくないんだから、都合よく表面だけ綺麗にして愛して中身はスカスカで、自分だけ綺麗に磨かれてください


え?そんな事しなくても長生きしてる子もいる?
だから…そんな事言う時点でここに入って来ないで頂きたい。私そんなアホな会話には付き合えません。


どんなに豊かになっても心が貧しい人は哀れに思います。
ペットの世界で何が起きてるのか、人間も同じ。
自分達の繋げていくもの、この先を見据えてみてくださいね


辛い思いをする子達が減りますように

定期的にやってくる暴走コラムでした


****************


季節限定でこの季節から肌トラブルが増える子に試して欲しい薬草パックコース500円、詳しくはスタッフまで。


ハンドメイドの迷子札も入荷★災害時に備えて迷子札の装着を!
◎迷子札は6月中は100円OFFキャンペーン中



トリミングのポイントがいっぱいになると写真集プレゼント★




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★







板橋区 上板橋&常盤台 



トリミングサロン ハッピースポア



オーガニックフード&生食用馬肉販売  食べる事を大事に考えるお店です



ペットホテル&保育なども♪







●オンラインショップ



●ホームページ



ホテルや保育の様子は↓
todays happy-spore


author:happykinoko, category:社会問題としてのペット, 16:14
-, -
ペット業界の闇

NHKのクローズアップ現代+の取材を受けました。

ダイジェストはこちら
トリマーという訳でも無いのでマルチですが★

お店としてではなくて、店長まるこのこれまで見てきた経験の中で実際に『生体販売の現場で見て来た引き取り業』についてクローズアップしたんだと思います。。

 

続きを読む >>
author:happykinoko, category:社会問題としてのペット, 21:40
-, -
幸せホルモンでペットコレクターを減らせるか
去年からオキシトシンと言う物質について調べ考え続けていた相変わらずな店長まるこです。

別名幸せホルモンとも言われる
母子関係にも大きな影響を与え、ストレス緩和や色々な効果のある物質。
詳しくはここには書かないのでご自身で調べてください(^ー゜)

ここからは私の個人的観測。

犬や猫と触れ合う事で人も、そして家畜化された動物で犬や猫にもこのホルモンが放出されるのも有名な話ですよね(特に犬の方が)

この幸せホルモンが販売されてる事を去年友人のトレーナーから聞いて、そのチンキを頂き驚き★




開口一番に

『げろ!これは誰から出たホルモンなの?』

と聞いて笑われてしまったけれど、ステロイドなどと同じで、誰かのホルモンを採取して販売してる訳ではなく化学的にそのホルモンの成分を作り出したものなのだとか。
あー知らない人のホルモン口に垂らしたのかと気持ち悪くなるところだった~_~;


で、そのオキシトシンのチンキを貰って、怖いながらも自分実験したりしながら調べてました。

自閉症の治療などにも使われてるのは知っていたけれど…はて…こんなチンキを一般の方が何に使うのか…

ストレスが多い人?
イライラしたり不安になりがちな人が…幸せな気持ちになる為に?
人に愛されるフェロモンのようにも使うとか★マンガみたい!惚れ薬って事?

え…なんか変な薬物みたいじゃない?
幸せな気分になるためにこれを買うのって…(°_°)



そんなの使うなら…
自分の中にあるホルモン放出を考えた方が良いのに…

いや…

お腹の中にいるときから授乳期にも母親の放出するオキシトシンが大きく影響するなら、母親の精神状況によっては
オキシトシン=幸せホルモン
だけど母親が何かしらのストレスに晒されたりしていたら、オキシトシン濃度が急降下したり、オキシトシン=幸せじゃなくてオキシトシン=母親のイライラとか、=不安な気持ち
とすり変わる事もきっとあるであろう。

これがあるとするなら、大人になっても幸せになるのが怖い幸せから逃げたくなる人の感覚も理解できるだろう
幸せなのに不安
幸せなのに怖い
とか、求めてるつもりはないのにイライラや不安感を感じる環境に引き付けられてしまうとか

もしもそうなると色々ホルモンの伝達がエラー状態になってしまい、
オキシトシン=ハッピーではなく、オキシトシン=不安…だけどそれが母の温めらだから欲しい
という悲しい満たされない信号経路になったままの刷り込みにもならないのだろうか…


うーん

ようもないのに人口的に作り出したホルモンや化学物質を使うのはやっぱり不必要だと私は思う。

幸せホルモン出ないから…
穏やかな気持ちになりたいから…
危険な薬物に手を出すのと私は同じな気がします(°_°)


人類が作り出すものは大体ろくでもないんだから。最後は自然の摂理からできるだけ離れてはいけない。


とはいえ
ホルモンも添加物も食品も化粧品も何でもまぁ何を選択するかは自由( ´ ▽ ` )ノ
多様性多様性で何でも許される時代なんですからご自由に。

で、話は戻って(もう意味分からなくてついて来てない方もいらっしゃるかも知れませんがT_T)


犬や猫と沢山触れ合うと沢山のオキシトシンを放出すると言われてます


私はペットコレクター(許容範囲を超えてペットを飼ってしまう人)についても長年調べてきていますが…

動物愛護家や、ペットコレクターなどの人は幼少期の家庭環境が不安定だった方がとても多い。(もちろんみんなじゃありませんので、いちいちそういう事に食いつかないように)

動物への少し度を越したように見える愛情が、多頭飼いをして沢山のオキシトシンが出る事で精神が満たされる。
…その幸せな感じが永遠に切れないようにするために…無意識にコレクターになっていたとしたら。
こんな場合には、人口オキシトシンを使うのが効果的なのでは…と考えてみたり。
これが私がオキシトシンに興味を持って、調べて自分実験をしてきた理由です。

ただそれを試せる!というペットコレクターが現れないので実験できませんし…、それで人口オキシトシンを勧めたりしたら…なんだか薬物の売人の様な気持ちになりますね

『これ使えばそんなに犬猫買わなくてもハッピーに満たされるよー(^O^)』

とか怪しさ満載!


自閉症プログラムの現場で使われるし、ペットコレクターなどはもちろんだけど、心を病んだペット達にも上手な使い方をすれば有効なのかもなんて考えてみたけど…

やっぱり人工物

犬猫に依存してペットコレクターになってホルモンを出してたり(無意識なので自覚はないでしょう)、擬似ホルモンを使って幸せ気分で満たされるよりも、まずは自力で、自立して幸せホルモンを出した方が良いに決まってます

(でもペットコレクターだなと自分で思う方には是非使って感想を聞かせて頂きたいww)

人工以外でホルモンを簡単に放出する方法をあれこれ考えて…
オキシトシンを調べ初めて数ヶ月…
何か簡単にハッピーホルモンを出せる方法はないかと…


結果
ジョギングです(笑)


店長まるこ…運動能力ゼロ、呼吸器が弱く、筋肉なし!5分歩いただけで息切れの引きこもり…運動は犬の散歩くらい。
そんな私が走っております。
何故ならランニングでもハッピーホルモンが出るから!

実験して数ヶ月
確かにハッピーホルモン出てます(研究室じゃないので計測とかはしません。ただのまるこ研究室です!)
身体を動かすのが嫌いなスライムのような店長まるこですが、悩んだり、考えたり、落ち込んだり、イライラした時に走ってみると…ものすご〜くハッピーになります。
マラソンとか運動する人の気持ちが全くわかりませんでしたが、なるほどー!


とにかく薬物みたいにオキシトシンチンキを使うより余程自然で効果的

同じオキシトシンという物質だとしても、同じ幸せホルモンだとして、数値やデータは同じでも、ナチュラルと化学は絶対に数値にはならない部分で違うと私は信じてます。
それはフードと同じ。
例えば食物から自然に摂取するビタミンと何かから抽出した化学のビタミン。
食品表示にするとカタカナのビタミンで同じかも知れないし、データでは化学の方が効率的で良い結果かも知れない。
だけどデータなんていつも後から違うと騒ぎ出すものだし、自然の摂理に近い物が最後は1番素晴らしいのはもう沢山の人が気がついてるはず。

ん…余計わかりにくい?
なんだこのブログ…
大丈夫かしら(笑)



まとめると…
もっと犬も猫と共にお日様に当たり運動をしよう!というお話でした(え?)
だってみんな依存じゃなくハッピーになれるし、飼主さんだって運動して汗かいて疲れたら、余計な事考えないし、次々むやみにペットかう人間も犬猫も問題行動起こす暇もなく夜ももぐっすり(*^^*)。
みんな健全!
勿論、彼らは私達が依存してくるとかそんな事をなにも責めてもいないし、それすら受け入れてくれて実際救われることばかり。

で、ちなみに…チンキを使って自分実験してみてどうだったかって?
全然わかんなーい(笑)
何だか気持ち悪いから2.3回試して何にも変わらないし…実験内容変更しちゃったから( ´ ▽ ` )ノ
走る方が絶対途中からメキメキハッピーホルモン出てくるのは間違いない!

オキシトシンどうのこうの考えるよりも走れ!
不安にな気持ちの強い人は走れ!
そもそもそんな風にならないように育って欲しいけれど、それは自分では選べないから、何か満たされない人や、動物沢山飼いたくなる人を見かけたら走るように伝えてみてください(笑)

ハッピーになりたいなら走れ!
そんなオキシトシンの実験結果でした

以上(笑)




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



板橋区 上板橋&常盤台 

トリミングサロン ハッピースポア

オーガニックフード&生食用馬肉販売  食べる事を大事に考えるお店です

ペットホテル&保育なども♪



●オンラインショップ

●ホームページ



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★









author:happykinoko, category:社会問題としてのペット, 23:58
-, -
犬に噛まれたら

土佐犬にプードルが噛まれたニュース

噛んだ犬も噛まれた犬も被害者だ。

ハッピースポアにも様々な相談が寄せられます


●小さなダックスが飼主さんの指を食いちぎって相談に来られた方
●近所の犬に噛まれて対処法を相談に来られた方
●散歩してる子に声をかけて触らせて貰ったら噛まれた。噛まれた後に『うちの子噛みます』と言われた
●ドッグランで自分の子が他の犬に噛まれて縫い傷負った子
●ペットショップから仔犬を迎えては噛むような育て方をしておいて、噛むからとペットショップで違う犬と交換する事を繰り返し、おとなしい子に当たるまで繰り返す人
●お散歩中に会った子に噛まれて相談(これが1番多い)



などなど書ききれませんがハッピースポアにも沢山の方が相談に来ます。
逆に


●嫌な事があると噛むけれど手加減してるから気にしない飼主さん
●社会化不足で怖がりでパニックして口が出るけれど『怖いんだから仕方ない』と思ってる飼主さん
●噛むからと自己流の躾でより悪化させてる事に気が付かない飼主さん
●ワガママに育てておいて、飼い方にも多様性があると言う
●悩んでプロに預けただけで噛まなくなると思い込んでる飼主さん
●仔犬で甘噛みしてるだけだからと気にしない飼主さん


他山ほど書ききれません


※写真は内容とは関係ありません。スタッフのトレーニング勉強の写真です

獣医さん、ペットホテル、トリマーさんなどに
『プロなんだからどうにかできるでしょ』
と言うけれど、診察もきちんとできなかったり、ケアもきちんとできなかったり、犬ににも私たちにもきちんと社会化されてる子を扱うよりも危険が伴います。自分がそんな風に育てておいて誰かにその責任を負わせるのはダメです。
勿論、私達も飼主さんが本気なら努力して改善できるように向き合います。
それは結果的に自分達にも犬にも不利益になるのでは?

国によっては、自分の犬が誰かを噛む事故を起こしたら
『どうしよう!連れて行かれる!』
と泣いてどうにかトレーニングしなくては!としっかり犬を育てトレーニングする意識を持たざるをえない法律やルールがある国もあります。
日本ではこうしてニュースになる場合もあるけれどほとんどの方が報告もしないし、声を上げないし、飼主側も
『恐かったんだ』
『犬だから吠えるし噛む事もある』
『人が苦手なんだから仕方ない』
と開き直る方も沢山います。


そして何より噛むようになってから相談に来られる方ばかり。
仕方ないのかもしれませんが…
噛むようになった子を矯正するよりも、噛まないように育てる方がずっと簡単にできます。

甘噛みだからと許していると、人の手を噛んで良いものだと思ってしまう子も沢山いて、人を噛む事故を起こした子は日頃甘噛みの癖がある子が多いです。

そしてネットや本を見たから大丈夫と、自己流の躾をしてる飼主さんにも驚かされます。

●悪い事したら頭の毛を鷲掴みで宙吊りにしてるという飼主さん
●サロンや獣医で間違えたマズルコントロールを教えられてきた方
●躾を可哀相だと言う方

それぞれ自由かもしれませんが、基本は飼主さんが困ってなければ…と思いますが、やっぱりちゃんと精神的にも強く優しく、人間社会で上手に暮らしていけるように育ててあげる事で犬自身も幸せになれるのは絶対大切。

何よりトレーニングの楽しさを知らないのは勿体無い。
ワガママ放題の自由って…私も憧れるけれどやってみると退屈でつまらない。
ルールや目的を持たせて、ゲームするように達成したり、失敗したり、集団の協調性の中で学習していく事はとても楽しい事です。
それをクリアしていく事で、私達は彼らとの会話がより上手にスムーズにできるようになる、コミュニケーションは奴隷を鞭打つ事ではなくてより深く理解し合う為の楽しいツールです。

長くなりましたが、可愛いからと言って何でも許して貰えるわけではありません。それは家族の中でだけ。

本来、人も犬も噛まれた時は保健所へ連絡する義務があります。
保健所から指導してもらう必要がある場合もあります。
そして噛まれたら念のため病院で必ず行きましょう。
指先の小さな傷かばい菌が入って1カ月腕が腫れて使えなくなるなんて事もあります。
保健所でも統計を取ってます。
多くの方が報告しないので統計もきちんと取れてないと思いますが…


ハッピースポアのご近所の皆さんはこれまでもそうですが、対応や対処に困ったときはいつも駆け込んで来てくださいね




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



板橋区 上板橋&常盤台 

トリミングサロン ハッピースポア

オーガニックフード&生食用馬肉販売  食べる事を大事に考えるお店です

ペットホテル&保育なども♪



●オンラインショップ

●ホームページ



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




author:happykinoko, category:社会問題としてのペット, 09:24
-, -
心の未熟な『個』社会
70代のお年寄りがタバコのポイ捨てを注意されて小学1年生の首を絞めた…というニュース★

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160321-00000022-ann-soci


大人が腐ってる社会で、子供だけ良い子になぁれなんて無理な話。子供なんて何も教えなくてもお利口。うるさく騒いで大声あげて、走り回るお利口さん。

躾が悪い、教育がなってない
お行儀悪い、うるさい…とか

ぷーっ!

許さない社会で育った子達は、成長したらまた…人を、成長過程を許さない人に育ちます。
愛を沢山貰って許されてきた子達はまた愛を持って人を許し見守る事ができます。
必要なのは大人の教育。

タバコのポイ捨て注意して首締めるなんて…どんな育ちをして、どんな家族がいて、どんな会社で働いてきた人なのだろうとあれこれ考えてしまいます。
この人も同じように、教育を受け、社会の中で協調性を持って生きてきた時間があったであろうはずなのに。


犬の世界も全く同じです。
そう飼主さんへの教育。
飼主さんが彼らがどんな生き物で、どんな接し方をしてどんな心で向き合えばよいか穏やかに理解していないと、犬だけ変える事はなかなかできません。


みんないいこ

過保護で過敏で神経質な飼主の犬猫は神経質です
怒りっぽい人の犬猫は怒りっぽいです
犬に寄りかかり、自分の寂しさを埋める為に都合良く愛情求める弱い飼主の犬猫は弱く不安そうだったり、気を使ってます
病気の質まで似たりしますね

逆に
愛情豊かで自信溢れる飼主の犬猫は愛情豊かで自信に溢れるリーダーシップを取ります
穏やかで暖かい飼主の犬猫はやはり穏やかで暖かく強調性があります。

さてあなたの犬や猫は?

自分では愛情たっぷりのつもり。
愛情深いと言うのは何でも相手の望みを叶え、わがままを許し言いなりになる事とは違いますし、依存ゆえに過保護な愛情を注ぐ事とも違うので、常に共に暮らすペットは自分の鏡だと思ってください。

表向きが穏やかな表情をしていても、心の中で『言うこと聞け』と思っていたらそれは伝わります。
それは人間の子育てでもそう、ペットもそう、純粋で透明な人の心が読める生き物達には必ず共通して言えること。



毎度言い続けていますが、コントローラ体質の人が多く、支配的。
思い通りが気持ち良くて、願いはすぐに叶えたくて、人から指摘されるの大嫌い★

逆に溺愛コースでワガママにペットを育ててしまう人も自分ではそんな自覚のないコントローラー体質。永遠の思い通りになるベイビーちゃんを側に置いておきたくて、こんなワガママな子は私しかどうにもできないと思い込んでいます。
自分の寂しさを埋めたり、自分が孤独にならない事やお世話してる自分が好きなだけで彼らの声を聞かない。聞いてるつもりが自分の都合の良い声しか聞こえない。ペットも子供も、親や飼育者は絶対の存在だから無意識に臨まれる事に応えてしまう。


そんな人たちだからペットに目がいく。
ペットはその願いを叶えて満たしてくれやすいから。
人の支配欲やコントロール欲を満たして、孤独や寂しさを癒してとても幸せな気持ちにしてくれる生き物達。
自分の愚かさを知って、犬や猫や子供達を包み込める大人になれてますか?
生き物を育てるのに私はある程度自分自信の心が成熟していて欲しいと思っています。


店長まるこ、以前捨てられるペットを減らすための啓蒙活動をするアニマルリンクという団体活動をしていました。
もともと、大人はもう教育しても難しいから、子供達に命の大切さを学んで貰っていました。

子供達に何かを教えるなんてとてもおこがましい話ですが、子供達は犬猫と一緒で本来の能力が違う。
上辺だけなんて通用しません。
何かを教えたりなんて必要なくて、私達大人がただその背中を見せていくだけ。

(その活動では子供達を保健所や保護団体さんへ引率して見学ツアーをしていましたが、小さな子供達を引率して歩くプレッシャーに精神的に疲れて方向転換してしまいましたがT_T
週1のお休みに、電車とかバスとかで大人数の子供を連れて歩いて、事故が起きないように配慮するのがもう本当に怖くて)


いつもいつも未来を見て繋がりを考えなきゃいけないのに、時代はいつも『個』になってしまいました。

次の世代はどうか
次の時代はどうか
100年後はどうか
未来を想像して未来が良くなる事を選択していけばきっと良い選択になるけれど、
自分がいない未来なんてどうでもよくて、今、自分が、目の前が良ければ良いという考えだらけ。

『個』
が強調されればされるほど、協調性も思いやりも薄れていくと思っています。

『個』 なんてそんなに協調しなくたってみんな『個』は当たり前にあります。
その『個』の集まりの社会をどう積み上げていくか。
それは人間も犬と同じ集団で生きる動物としてとても大切な事。


何やら暴走しすぎてまた意味不明ブログですが


人間の子供も宝物です。
私も子供がいるからそう思う訳ではありません。子供を持つ前からずっとそう思って私は生きてます。
未来の世界、そしてペット達の未来の環境も未来を生きる子供達に委ねられます。


子供を許す事はわがままを認める事とは違います。
何かあるとすぐ
『躾が悪い』
なんて言いますが、純粋に声をあげ、走り回り、叫び、飛び回る時期に、許されず、厳しく躾られ、許されなかった子達は
また自分が大人になった時に
人を許せず、子供を許せず、愛を持って人を許す事ができなくなります。


ここは少し犬のトレーニングとは違う所。

心穏やかに接する事が大切なのは同じだけど、犬達は甘やかされてワガママになって歯を剥いたりしますが、それでも隔離したり、家の中だけで囲って生きていけますが、人間はそうはいきません。

人間の子供は許されなかった事で人未来に人や社会に歯を剥いたり、許さない人になります。
子供の頃に愛されて、許されて育った子達はまた愛を配り、許して生きて行くと私は信じています。

それを…躾がなってないとか…
厳しくコントロールすることばかり言うけれど…あなたの子供の時も沢山許して貰ったよ!…と思ってましたが…
こんなに子供に厳しく、小さな子供もコントロールして躾という言葉でがんじがらめにしようとする人がいっぱい。子供の頃に許して貰えずにコントロールされて育った人が増えてるんだなと悲しくおもいます。

そしてその連鎖が永遠に繰り返す…

気持ちが小さい人間ばかりになる訳だ。

でもそんな人たちもペットは好き!
犬が好き!
で、今度は猫の方が好き!


要するにコントローラーでマニュアル人間で自分に都合良いパートナーが好きなだけの
動物や命が好きな人ではない、自分にで都合の良いペットが好きな自称愛犬家、愛猫家が増えてるだけ。

未来の人間界も心配だし、そん人間界に影響受けるペット達もとても心配!

人間さん、ペット育てる前にしっかり自分育てしぃやと心から思う今日この頃な店長まるこでした。

ペットの為にも個を持ちながらも、未来を考える事ができる人間が増えねば。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



板橋区 上板橋&常盤台 

トリミングサロン ハッピースポア

オーガニックフード&生食用馬肉販売  食べる事を大事に考えるお店です

ペットホテル&保育なども♪



●オンラインショップ

●ホームページ



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



author:happykinoko, category:社会問題としてのペット, 16:30
-, -
何度でも考える!トイレトラブル
トイレトラブルについてはこれまでも何度も何度も書いて来ました。


・飼主のモラル

・動物が苦手な人

他の記事にも沢山。



先日、知人のお店のガラスが割られてらしまったと聞いて心配で見に行って来ました。

強盗?
事故?
どうしたの?


と。
すると


『酔っ払いとかが突っ込んだのか…

嫌がらせか…』

と。
え?と驚きました。恨みを買うような人ではない。だけど何かしらそう思う事があるから嫌がらせなんて言葉が出たはず



そう思って良ければ聞かせて貰うと…



犬のマーキングやトイレトラブルがあってお店の入口でウンチをさせる飼主さんに優しく止めるようにお願いして…逆ギレされたり、毎日大事に育ててる植物のプランターの中にも外にも犬のおしっこがかかってて、毎日困っていて注意した事への逆恨みの可能性も…と。


お店の入口に電柱があり、周りには可愛いお花をプランターで育ててとても綺麗にされてるんです。

植物はおしっこで枯れます。
時に、糞尿は肥料になるから!なんてふざけた事を堂々と言う方もいるんです。
肥料になりません!

うちに来てるきちんとした食事の子達ならまだしも、添加物だらけの食事で、添加物にまみれた老廃物が土の栄養になって、花や植物の栄養になるのかと思うと毒でしかない(°_°)
有機で育ててる畑で、添加物まみれのカラフルご飯食べさせられてる犬のおしっこや便で『肥料だよ』何て言われたらワタクシ…怒ります!



綺麗なお店の入口の電柱で毎日通る犬がオシッコして行って気分良い人がいますか?

毎日大切にしてるお花の中に大量のオシッコをかけられて、周りもオシッコまみれ。

便もそう。
拾えば良いんじゃなくて拾うのは当たり前。だけど1日に通る犬達がみんなそこでウンチをしたら、1週間で何回、1か月で何回のウンチをされるのでしょうか。
そして柔らかい便の子を見た事ありますよね?拾えずに地面にメッチョリ取りきれない便を残していきますよね?

それがあなたの家の玄関前、あなたのお店の前にあったらいかがですか?

店長まるこも、自宅の玄関前に取り残りのメッチョリ便があって知らずに踏んだ事も、ノーリード散歩で玄関の前にウンチをされて朝一番扉開けてすぐ巨大な便を踏んだ事があります。


『犬大好きだからウンチも大好き(*^^*)』




なんて全く全く思いません
とてもとても腹立たしい気分でした。



勿論犬たちにとっては外でマーキングするのは当たり前の事。猫たちも砂があるところでしたいのは当たり前の事。

それが自然。

でもどの場所もどの土地もみんな誰かのもので誰かの敷地。

特に都市部は土のあるところが減ってコンクリートだらけで、土なら長い時間かけて分解してくれても、コンクリートだと分解されません。

標識だっておしっこで錆びて倒れるトラブルも沢山あります。


近所の犬のトイレ標識


それで水を流すのが《最低限のマナー》なんてみんな水をかけてるけれど、薄めて広めてる…



そのおしっこ水の流れた所を踏みたくありません。ホースで流してるわけでもなく、ペットボトルの水流しても…

汚いと怒りを覚える人もいるんです。
便も拾えばよい訳じゃなく、先に書いたメッチョリ便の残り。そしてこの数日も近所の犬のマナーの様子を観察して数日歩いていましたが…あちこちに便が落ちてて…ホントに酷い!


流しても、拾っても毎日毎日されると、だんだんにおいがこびりついて、夏になるとものすごいにおいなんです。


もっと土を増やす事。
そしてマナーとしつけを考える事。

土があるからと公園で自由にトイレをさせている人もトラブルになっています。

おしっこや便をした後の草の上を子供たちが走り回り、寝転がっています。

オシッコ便の跡地に子供たちがゴロゴロして気分よいお母さんはあまりいません。



地域にもよりますが、周りには山や空き地や田んぼがある地域ではあまりこんな問題は聞きませんでしたが、それでも家の門や家の門の横の電柱にオシッコをされると自然溢れる環境にいても怒る人もいます。





誰のものでもない土地だけど

必ず誰かの土地



そんな中で犬たちが本能のままに暮らすにはどうしたらよいのでしょうか


さぁ皆さんはどうしたらよいと思いますな?


今回のガラス事件は酔っ払いかもしれない。知人もペットの飼主だ!とは言ってません。


だけど私としては…犯人どうこうじゃなくて日常に、ペットを通じて他人にそんな不快な思いを人にさせている人がいるのを知るべきだと思うし、愛犬家を代表して情けなく思い、とても申し訳ない気持ちになります。

あなたの当たり前が
誰かを日々困らせて不快にさせていたら?


少なくとも、私も

「犬飼ってる人でそんな感覚の人はいないよ!」

と言えない。そんな人が沢山いるから。

ハッピースポアのお店の前にもオシッコ便がよくされてます。これまでも何度も看板をつけました。お店のシャッターに便がこびりついてたりします。

便をさせた飼主さん達は拾ったからよいのでしょうね

スタッフが出勤して…シャッターを開けた時に手に犬の便がついて

「犬好きだから大丈夫!!」

とは思いません





何年か前にお友達と小芝居して作ったトイレトラブルの動画があるので見てみてくださいね。おかしな演技をお楽しみ頂き笑って貰いながら、考えてみてください。
それくらい良いじゃん!
と言う方がいたら教えてください。毎日その方の家の玄関の前でトイレをしてやろうと思います( ̄(工) ̄)



author:happykinoko, category:社会問題としてのペット, 15:26
-, -
ペットを買うこと飼うこと
言いたいことを代弁してくれてるのがありがたい。ぜひ読んでほしいこの方のブログ。

http://s.ameblo.jp/cwrblhc/entry-12127764813.html?timestamp=1455212830


ショップで買ってもブリーダーで買っても同じだとも思います。

生き物を迎えるというのは、
1か月後、もしくは来週、イヤ明日、イヤイヤ5分後死ぬかも知れない命を迎えるということ



死ななくても、見えない病気があるかも知れないし、1週間後に病気になるかも知れないし、1か月後に大きな病気をして何十万もかかるかも知れないし、ずっと治らない病気に苦しむかも知れない。

病気になるかならないかも、共に暮らせる期間の長さも誰にもわからない。
当たり前でしょう

人間同士だってそうでしょう



また文章長そうだにゃん

トイレトレーニング成功したって、痴呆になって毎日糞尿まみれになるかも知れない

お留守番できるお利口さんになっても、ヘルニアで1日に何度もおしっこ絞ってあげなくてはいけないかも知れない

トレーニング頑張ってお利口には育てても、脳に腫瘍ができて意味もわからず嚙みつきまくる子もいる

おとなしかった子が痴呆になって、毎日毎日一晩中叫び続けるようになった子も沢山知ってる。



ペットを買う人は、明日終わりが来るかも知れない命に対して、その対価を払ってでもその子に運命を背負えるか、受け入れられるか、感じられてるのかどうかだと思う。


生体販売のお店で働いていた昔。


20年前のボサボサ店長まるこww

犬を購入した人達に生体保証の保険に入れるのを勧めなくてはいけないのにあたしはことごとく保険に入らない事を勧めてよく経営者に怒られていました。

病気の保険とかじゃなくて、死んだら代替犬が貰えるという保険。


どの子も明日死ぬかも知れない。
帰り道死ぬかも知れない。
そんな命にあなたは30万円出すんですよ

明日死ぬかも知れなくて、いつサヨナラがくるかわからない命の全てを受け入れられますか?

死んだら他の犬を貰えれば…
なんて
そもそもただの物と同じようにしか考えていないお買物。

壊れやすい命の何が起きるかわからない全ての事を受け入れる強さがなければ迎えない方が良いのでは?


なんて。
それでも保険に入りたい人には
じゃあどの犬でも最初から良いのでは?
なんで意地悪言ってしまったり

経営者からしたら困った店員な私でしたね。
お客様は沢山信頼してついてきてくれましたが、人の元で働くスタッフとしてはダメでしょう(笑)


そして今時代は猫へ(°_°)
猫は散歩いらないから
猫はシャンプーそんなにしなくていいから
猫は1日くらいおいていけるから
と猫ブーム

そんな感覚の時点で…そもそも動物を迎えるべき人なのかどうかも私は思ってしまいます

動物を迎え、共にくらす事
改めて考えてみてほしいです

よろしゅうに。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
板橋区 上板橋&常盤台 
トリミングサロン ハッピースポア

オーガニックフード&生食用馬肉販売  食べる事を大事に考えるお店です

ペットホテル&保育なども♪

●オンラインショップ     ●ホームページ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
author:happykinoko, category:社会問題としてのペット, 22:02
-, -