RSS | ATOM | SEARCH
犬や猫の留守番時間
皆さんは犬や猫達にどれくらいのお留守番をさせていますか?

日本にはペット達の留守番時間に関する法律はありませんが、海外では留守番時間に関する法律がある国もあります。



特に犬は集団で生きる群れの生き物なので長時間の一人ぼっちにして留守番をさせてはいけないと言われていますし、散歩の時間なども法律で明確に数字化されていて、守らない場合は通報されたり犬を保護されてしまうことも。

5時間の国もあれば24時間の国もあって日本では…特にありません

5時間でダメなら日本の多くの人は犬が飼えないですね。
それでも人を守るのか動物を守る為の法律なのかを考えたら厳しくても良いと思ったりもします。


どこかのホテルに預けて体調崩すくらいなら…確かに家の方が良いんじゃないかという方もいます。
家に人が入るのが大丈夫であれば今はシッターさんだって沢山います。

後は親戚はお友達に頼めるように日頃からトレー二ングしておくべきです。

ハッピースポアでも同じで、お店で安心して泊まれるように日頃から来てくれている子以外はお受けできません。
ショップやホテルで犬を逃がされた話を聞いて怖い…なんて人もいますがシッターさんやお友達や身内でも逃してしまってトラブルになってる人もいます。

お友達や身内に預けられるのが一番良いけれどハッピースポアにも過去に数件


『お友達から預かってる子を逃してしまった』
と駆け込んでくる人もいて…お友達同士の場合はその後の揉め事が本当に可哀想で見てるのも辛いです。

そういう意味では少しでもリスク回避としては安全管理していて慣れているプロに頼む方が良いと思います。


でも…2日くらいなら置いてく
なんて人もいるのでしょうね

私は猫ちゃんは性格によってはそれで良いんじゃないかと思うケースもありますが犬はトイレがどんどん汚れていくし、猫よりも大量に置いたエサをバランス良く日割りして食べるというのが下手だと思っています

人間なら即通報ですね
食べ物置いて行ったら大丈夫?

水、食事、環境(温度など)が十分にあるなら、犬は1−2日、猫なら3日くらい、平和に寝て暮らせるでしょうけど、問題は、「何か起こった時に」誰も見ていないと、ネグレクトになるという考えです。例えば、カーテンに爪ひっかかって、腕を脱臼したとか、急に腸ねん転になって、嘔吐続くとか。


という事なら様々な動物愛護の先進国では長時間の留守番についての法律があるのだと、獣医の西山先生からコメント貰いました



西山先生の本も是非読んで見てください→



何故こんな事を改めて書いてるのかというと…私が今助けに入るために動いてる子達がいて

今日で11日置き去り。
ご飯や水さえあれば留守番と言うのでしょうか


死なない程度なら大丈夫なのでしょうか

私は職業柄厳しい目をもってしまってるけれど、もしかしたら世の中には
お金もかかるし、家でいいよね
と置き去り留守番を当たり前のようにする人が沢山いるのでしょうか


少なくともこのブログを見てる皆さんにはわからない感覚だと思います。

でも悪気なく本気でそんな事をしている人もいるのかも知れませんよね
お金がなければないんですから!
安易に沢山犬を飼って、お金なくてホテルなんて預けられないと言う人がいても何もおかしくないのかも知れません





私は海外ではこうだよって話があんまり好きではありませんでした。
良いものは良いけれど文化も風習も違うんだから独自のものを築ければいいと思ってました
今回はとてもとても海外が羨ましい!
それでも今動いてる子達は何とか事が動くところまで動けたのでご心配なく!
猫もそう犬もそう
私はやっぱり孤独な時間は減らしてあげてほしい。
人間の子供も同じ。
目を見て触れて話してコミュニケーションを取ってほしい。
私は基本多頭飼いも安易には勧めてませんがもしも仕事などで留守番が多いなら余裕があれば仲間を飼ってあげてほしい。
もしくは保育や様々なサービスを利用して孤独な時間を減らしてあげてほしい。

静かな静かな拷問です


許せない気持ち。今はただ必死で




わからない事などはいつでもお気軽にご相談くださいね
「家族募集中ワン達」

おとめ


柴らしいとっても可愛い女の子です☆トレーニングしてトラウマが薄れてきました。是非会いにきてね!




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
板橋区 上板橋&常盤台 

トリミングサロン ハッピースポア

オーガニックフード&生食用馬肉販売  食べる事を大事に考えるお店です
ペットホテル&保育なども♪
●オンラインショップ
●ホームページ



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★












author:happykinoko, category:社会問題としてのペット, 14:55
-, -